スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テストだあああイエアァァァ

うおおおおおテストだああああああああ

こんにちは、テスト迫るOperaです。

テスト期間中の工作は自重していますが、木曜日に色々あってPC用の電源を頂いたので分解してみました。

20121122_1fsadfawafwa65540.jpg



はい、汚いしおまけにタバコ臭いです。こりゃ使いたくはないわ。まあただどうせ分解するんだしニオイなんてどーでもいいのです。
まあとりあえず見えるネジを全て外してフタを外していらないケーブルをカット!!して結果基板を取り出せました。

20121122_175806.jpg

250V680uFのコンデンサ2つが入っていました。一つ約21Jですね。他にもコイルがたくさん入ってたりでっかい放熱板が入ってたりもちろんトランスも入っていました。トランスはZVSドライバーに使おうかなんて計画中。ケースの方は洗ったらニオイも無くなりきれいになりました。

20121122_183946.jpg

少し大きいですが秋月で買ったトライアック調光器キットを中に入れようと思います。丁度スイッチやコンセント用の穴も空いてるんですし元は電源なんだし最適でしょう。

あと、高出力レーザー用の警告表示を作りました。標準のマークがあったような気もするけど気にしない。英語がおかしかったりデザイン力が無かったりするけど身内にはこれで好評だったのでこれで行く。レーザーのケースの側面にでも貼ればいいでしょう。

レーザー警告表示

また、何を考えたのかスリングショットを作ろうかと考えています。機械の知識はそんなに無いのでまあ大したものはできないでしょうがね。スリングショット計画の優先順位は非常に低いですし。

とりあえず、今週の水曜日にテストが終わるのでテストが終わり次第ヱヴァQ観たり秋葉原でパーツ探したりとか色々やる予定です。秋葉原は今週の日曜日に行こうかと思っています。ではまた今度。次の記事は秋葉原出張結果でしょうな。
スポンサーサイト

モバイルブースター計画

今回工作しようと決めたのは大容量モバイルブースター

こちらの大容量モバイルブースター、なんと1度の充電でスマートフォンを何回も充電できるんです。
これでもう電池切れの心配もなし。
そしてこちらの工作、なんと予算、2000円切りますよ・・・1980円、予算1890円での製作です!!

===ここまで〇〇パネットた◯たヴォイス===

この工作はモバブ欲しいなって思ってて、ふと紗乃子さんのブログを見てみたらおおこれは面白そうだと思ったので作ることにしました。だってモバブのバッテリーをノートPC用のバッテリーに置き換えて容量10Ah以上でっせ!?すごすぎでしょ。これひとつでもう充電切れの可能性なんて0になりますね。電池が切れそうになった時や授業中にカバンの中でアンビリカルケーブル接続して充電しとけばいいんですから。というわけで試験が終わってからの秋葉原出張ではコイルキャノン試験初号機の部品と共に自作モバブの材料も買わないとですね。折角溜まった金が6kほど飛んでっていく
まあということでまた今度

レーザー製作

こんばんはOperaです。
今日は実習の時間に焼入れをやったんですが、焦って水の中に落としちゃったり逆に慎重になってしまったりしてしまいました。焦るのはよくないが遅いのもよくない。「焦らず急いで正確に」だね。

昨日はDVDのレーザーダイオードを取り出してコードをつけたり、秋月レーザーモジュールを分解したりしてました。
レーザーダイオードの方はフレキシブル基板から取るのが面倒でしたね。基板から取り出す作業は手っ取り早くやらないと熱で部品が壊れてしまう可能性があるから注意しないといけないですな。焼入れとは違って熱くなる前に取り出さないと。そして、動作確認のために電池と抵抗というベターな回路を組んだところ見事光りました。極性があっててよかったです。と思ったらなんか光が弱くなった・・・
_人人 人人_
> 突然の死 <
 ̄Y^Y^Y^Y ̄

いや縁起でもないwwwww抵抗値が低かったわけでもないのになんでお亡くなりになったんですかね。
まあもし死んでた場合はもうひとつのドライブから取り出すのでいいですwwwwww2つ買っておいてよかった。

そして、レーザーモジュールの方はなかなか大変でしたが、ネットで紹介されていた削ってつかみやすくするっていうのをやったら簡単にできました。スパナ+ラジオペンチで開けてから接着剤を取り除きました。結局色々いじくったせいで汚いですが。

そしてその2つを合体させようとしたわけですが、ここで問題が発生してレーザーモジュールにレーザーダイオードが入らないんです!!!どうやら他の方のレーザーダイオードより直径が大きいようです。定規で測ったところφ7でした。今日家に帰ってからカッターで削ってみたものの削れない・・・もう試験近いし自分で削るのは面倒なので高出力レーザープロジェクトは試験終了まで凍結することにしました。成績も大事だからね。

まあそんなわけでレーザーダイオードをふっ飛ばしてしまったOperaでした。

ホームセンター行ったりDVDバラしたり

こんばんはOperaです。今日は学校でちょいとした失言をしてその後言い訳のために墓穴を掘ってしまい昼休みの間ずっといじられてましたwwwwwwwww失言には気をつけないといけないですね。

昨日は寝る前に買ってきたDVDドライブをバラしてレーザーダイオードを取り出しました。
まずは見えるネジを全て開けて、金属のフタを無理矢理はがしました。どうせ部品取りなんだから手荒に扱っちゃって大丈夫だと思ってる。

NEC_0128.jpg

まあ適当にやったらこんな感じになって、さらにメイン基板を外したり色々外れそうなところを外してみたらレーザー部分が出てきました。

NEC_0131.jpg

そしてレーザーをスライドさせる棒を固定しているネジを取ったらレーザー部分が外せて、適当にバラしていったらレーザーダイオードが摘出できました。適当にやったからもしかしたら静電気で吹っ飛んだかもしれないですなwww

NEC_0136.jpg

レーザーダイオードが二個あってどっちがどっちかなって思いましたが、大きいほうが高出力のレーザーみたいですね。もう片方はCD用だとかなんとかまあそんなことはどうでもいい。まあというわけでレーザーダイオードの摘出には成功しました。余ったDVDドライブの抜け殻も何かにつかいますかね。

そして、今日は授業が終わってから友人と学校近くのホームセンターに寄りました。買ったのはφ60mm(内径56mm)の塩ビ管と、五寸釘6本入りx3袋です。塩ビ管は缶コーヒーを飛ばすコイルキャノンのバレル用、五寸釘はコイルガンのプロジェクタイル用です。塩ビ管の内径が缶コーヒーの直径+3mmとだいたいピッタリだったので、コイルキャノンのバレルにぴったりです。ただ肝心のコンデンサが無いわけですがwwwwできれば400V4700μFぐらいのが欲しいですな。

DVDレーザーの方は学校で配線図も書いたのでもういつでも作れます。試験近いので作らないとは思いますが、工作欲がMAXになったら作るかもしれないです。とりあえず、俺の中でのDVDレーザー完成予定は11月中ということに設定しました。ではまた今度。

突然の秋葉原

試験2週間前に突入しているのにも関わらず秋葉原に行って貴重な時間を使ってしまいました。

昨日作ることに決めた高出力レーザー。今日色々あってDVDドライブの安売りの情報を手に入れたので思い立ったがキチ吉日ということで早速友人と秋葉原に買い出しに行って来ました。

ただ、その安売り、行った時にはもう跡形も無く終わってましたwwww仕方ないですね。
その後秋月に行き各種部品を買い、友人とPCショップを回り499円でDVDドライブが売られているのを発見。とりあえず購入して若松にでかいコンデンサ安売りの希望を持ち行くも打ち砕かれ何を思ったのか再び同じ店でDVDドライブを購入。その後は買い忘れたものを思い出し千石に行きものを買って帰宅しました。

購入したものがこちら
NEC_0126.jpg
まずは積まれている2つのDVDドライブ。いくつか種類がある中16倍速で書き込めるものを選びました。2つありますが同じものです。折角ジャンクじゃなくて動くものなのにバラされるなんて可哀想ですが容赦なくバラします。
秋月では1mWレーザーモジュールと可変抵抗1kΩ、500Ω、100Ω、そのつまみ、LM317T、ヒートシンク、電卓、基板を購入。
千石ではヒートシンクと赤と黒の導線とニッパーを購入。
あとはネタとして適当な店でF-1カー型4GBのUSBメモリ500円とジャンクのメモリ3枚100円を6枚200円購入。メモリは完全なるお遊び用ですね。明日学校でメモリババぬきでもやります。

まあこんな感じにレーザーを作るのに必要な部品が全て揃いました。部品を買うことにより工作意欲が落ち着いたので作るのはまた今度ですかね。ちなみに今日使ったお金は計3518円で、内レーザーに使ったのが2158円です。レーザーの予算は2k円としましたが有効数字1桁なので誤差の範囲です。月のお小遣いがほぼ全て吹っ飛んでしまいまいましたとさ。ではまた今度

ブログを作ったはいいが

こんにちは、Operaです。
とりあえず作ったはいいが何したらいいか分からないので人が来ませんなwww
ここはメモ代わりでもあるのでまあよしとする。

今日はインフルエンザの予防接種をしてからずっと部屋にこもりっぱなしでしたね。そして、レーザーの自作に興味がわいたので作ってみることにしました。ただ開発を始めるのは試験が終わった11月末からですが。
脳内構想スペックは、
・100-200mW(風船割りたいよ)
・DVDから摘出したレーザーダイオードを使用
・手持ち可能
・コイルキャノン(構想中)に取付可能
こんな感じです。
なんで唐突に作りたくなったかというと、昨日観たヱヴァンゲリヲン新劇場版:序の影響ですね。ラミエルのレーザー(荷粒子砲だけど)を見たらなんか作りたくなっちゃいましたwwwちなみにTV版ではラミエルさんも風船(1/1バルーンダミー)を割ってるんですよね。レーザーに関しては今までノーマークで知識がほとんど無かったので午後はずっとレーザーについて調べていました。定電流回路が肝みたいですね。作るからには一応しっかりと設計して作ろうと思います。ではまた今度

今までに作ったもの

こんばんはOperaです。ネタもないのでとりあえず作った工作物を上げてみます。

まずはコイルガン試作初号機

NEC_0122.jpg
とても素晴らしいデザインですね(棒)
コイツの特徴はなんと言ってもデュアルバレルです。細い方のバレルからはカットした五寸釘を、太い方のバレルからは10.5mmの鉄球を撃ち出せます。
さらには電池ボックスをグリップとして使うことにより小型化に成功。ミサイルスイッチカバーつきの安全装置を取り付けることにより万が一の暴発の心配もありません。おまけにレーザーサイトつき。レーザーサイトのスイッチはレーザーサイト用電池ボックス兼サブグリップに内蔵されている。
昇圧回路には昇圧チョッパを使用。555 Timer ICを使いFETをスイッチングしてるので周波数調整用の可変抵抗が手前についてますな。
NEC_0124.jpg
さらには電池ボックス兼グリップ部に外部電源用のジャックもついています。画像にスイッチが3つ写ってますが、青いスイッチがトリガー、手前の大きいスイッチがバレル切替用スイッチ、奥に見えるカバーをかぶったスイッチが安全装置。このカバーを跳ね上げる時の気分がまたいい。
入力が100Jで、出力はおおよそ1Jほどと思われます。昇圧チョッパが8W出るので充電は十数秒で完了

まあ語ってもしょうがないので次。ZVSドライバー

20121027_090119.jpg

出力はトランス作るのさぼったから測ってないです。誘導加熱で100mLほどの水道水を100秒ほどで沸騰させるほどの能力。なかなか危なっかしい回路で、FETが触れなくなるぐらい発熱したり、遊びでアース線を巻いてみたら溶けるほどのパワーを持ちます。
20121028_095806.jpg
はい、皮膜が沸いています。FETが吹っ飛んだりしてうまいこと使えてません。安定して動くコイルガンとは違い、ZVSドライバーは発熱無く良好に動く気配が感じ取れないのです。

とりあえず、俺が半年で作った回路はこんな感じです。コイルガンに関しては今構想中のものがあり、
・高出力ZVSドライバー搭載 コイルガン連射参号機
・スチール缶投射用 コイルキャノン試作初号機
の2つを考案中です。前者の方は文発や産技祭といったイベントに対する本命で、マイコン制御もやります。鉛電池で動くから片手持ちは無理です。
後者の方はテストが終わり次第、つまり11月末になったら動き出して、12月中に完成させたいと思っています。とりあえずこんな感じに収まる予定。
20121110_010939.jpg
ただうまいことデカイコンデンサが手に入らないと作れませんね。予算は4kほどを考えています。コイルキャノンが完成したら自分の席からダイナミックにゴミ箱に空のコーヒーを投げれるななんて妄想中。工作妄想は楽しいね。
では、ということで。

さてブログを作ったわけですが・・・

はい、ブログ作りました
日頃から不真面目でキチガイなOperaがブログを作ったわけですが、真面目に更新するかわかりませんな。
作ったばかりだから何したらいいか分からんし。

とりあえずここには技術的妄想や、実際の工作記などを書いていく予定です。
更新頻度は最低でも週1ぐらいにはしたいですね。

ブログ始めました

作りたいと思ったので作りました。工作記とか妄想とか色々書こうと思っています。
プロフィール

おぺら

Author:おぺら
強電から弱電まで狭く浅くやっています。
強電:コイルガン(充電&発射部)、テスラコイル
弱電:コイルガン(制御)、鉄道模型版PRC&CTC、マルチコプター
最近はエンジン回して遊んでいます。

最新記事
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。