スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自作大容量モバイルブースター完成

こんばんはOperaです。
紗乃子さんが作っていたのを参考にさせて頂き作っていた自作モバイルブースターが完成しました。

20121213_210348.jpg

怒涛の容量15Ahです。電池切れなんて俺もう知らないです。
作り方はとてつもなく簡単で、まずはノートPCのバッテリーとモバブを用意します。バッテリーは秋葉原の中古ショップで500円ほどで、モバブはまあ適当なPCショップで安いものを買えばいいと思います。俺はバッテリーを300円で、モバブを1260円で買いました。ノートPCのバッテリーは箱に色々混ざってはいって売ってる場合が多いです。箱のなかで一番容量が大きいものを選びましょう。
買ってきたらまずはノートPCのバッテリーとモバブ両方バラします。

20121209_110416.jpg

20121209_115750.jpg

モバブに元々ついてるバッテリーは不要なので煮るなり焼くなり川に投げるなりちゃんと回収ボックスに入れたり好きにして下さい。
ノートPCのバッテリーはセルの電圧を均等にするためにこんな感じに繋いで電圧を整えてから並列につないでください。

バッテリー並列処理


そしたらあとは並列でつないだバッテリーとモバブをくっつけて完成です。

20121209_135256.jpg

そのままの外装ではとてつもなくダサいのでとりあえずプラモデル用の塗料で黒く塗りそして上からクリアーを吹きました。サイズはなんとか手のひらサイズに収まっています。無理はありますがこんな感じの持ち方も可能です。充電中の操作も可能ってわけですね。

20121213_22443416.jpg

まあというわけで自作モバイルブースターは大成功しました。とても気に入っています。俺の工作の中で一番便利な工作かもしれないです。
他の工作の進展状況ですが、コイルキャノンがやはり飛ばないということがあってプロジェクト凍結しました。買った部品は他に流用できるので、今度は波動砲の撃てる宇宙戦艦ヤマトをやろうかと思います。といってもプラモデルにコイルガン乗っけるだけですがwww
ではまた今度
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

これって充電できるんですか?

Re: タイトルなし

> これって充電できるんですか?
もちろんできます。充電速度はベースとなるモバブのスペック次第なので、回路取り出し用とはいえあまりケチってモバブを選ぶと一日経っても充電が終わりません。
プロフィール

おぺら

Author:おぺら
強電から弱電まで狭く浅くやっています。
強電:コイルガン(充電&発射部)、テスラコイル
弱電:コイルガン(制御)、鉄道模型版PRC&CTC、マルチコプター
最近はエンジン回して遊んでいます。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。