[部活紹介]What is DEN2?※産技高専品川一年生向け

こんばんは、Operaです。そこの産技高専新一年生よちょっと読んでいきなさい。

察しの通り今回は私の入っている部活の一年生向けの紹介ですので産技生以外は見る価値ないです読み飛ばしてください。
ちなみにこの記事の2015Versionが出ているらしいですよ、これはこっちを読むしか無いな


まず、高専に入ったのにものづくりをしないだなんてそんなもったいないことはありません。軽く思いつくだけでも

・ものを作るということは自分にとっての経験となる
→目標を目指すこととそれを達成する喜び、たまには挫折など色々な経験をできます

・道具の使い方に慣れることができる
→実験実習の時にもてきぱきと実験をこなすことができるようになります

・部活に入ることで縦の関係を得ることができる
→高専を生き抜く(笑)ためのことを色々聞けます。僕も先輩に多くのことを教えてもらいました。特にコース選択のことについては直近での大きな選択だと思いますが実際に中にいる人に話を聞けることほどわかりやすいことはありません

・勉強関連も聞けるので成績UPにもつながる
→...かもしれないです

これだけのメリットがあります。

さて、題名にあるDEN2ですがDEN2とは電気通信部(でんきつうしんぶ)の略のことです。
その電気通信部の活動は二つの内容を基軸としています。ひとつは電子工作、もうひとつはアマチュア無線です。ただ、アマチュア無線の方は低迷傾向にあり最近はもっぱら大会に参加するぐらいです。
メインである電子工作の内容はひっっっっっっっっじょーーーーーーーーーに多岐に渡っていて自分が知っているだけでも
・マイコンを使用した回路
→マイコンにプログラムを書いて回路を動かすつまるところプログラミング

・ICを使用した回路
→便利なICを作って回路を作るよ

・コイルガン
→ブログ見て
・レールガン
→とあるなんちゃらの超なんちゃらかんちゃらじゃないけど作ってる
・テスラコイル
→ブログ見て
・鉱石ラジオ
→空中に飛んでいる電波から信号と電力を得て電池なしでラジオが聞けるというすぐれもの

うちの部活は電気が絡んでいればなんでもやっていいという方針ですので、これらのもの以外でも作ってみたいものがあれば作ることができます。言い方は悪いですがやりたい放題ってわけですね。これらの作ったものは年に一度文化祭で展示、発表をします。

電子工作と聞くとどうしても難しい、よくわからない、大変そうというイメージがありますね。自分もかつてはそのようなイメージから敬遠していました。ただ、案外やってみるとそんなことはないんです。あなたが難しいと抱いたイメージは階段を登った先にあるものであり、一段一段をしっかりと歩めば十分手が届くものなんです。最初は簡単なことから始めて、少しずつステップアップしていけば大丈夫です。自分も部活に入った最初の頃はオームの法則(V=RI)ですら怪しかったですもの。

さて、一年生としては一番気になるであろう部活の雰囲気ですが、基本的にはワイワイぺちゃくちゃ喋りながらちょくちょく真面目に活動したりする感じです。曖昧ですいません。まあだいたい雑談しながらやるって感じです。ぶっちゃけ真面目に黙々と作業をする感じではないですね、そういう雰囲気がいい人は他の部活に入ったほうがいいかと思います。
あとは高専の技術系の部活だとオタクなイメージがあるでしょうけどそんなことはありません、どの道どこ入ってもオタクだらけです(爆)。電通は特にPC好きな人なんかも多いですね、アニメはそんないないです。もちろんそこら辺わからなくっても何も問題無いですけどね。

部活の特徴としては、他の部活が大会などを目指してものを作るのに対してうちはそういうのはなく文化祭で発表したりするのでイベントに向けて作ったりさえすればマイペースに自由に作りたいものを作ることができます。
僕らは手取り足取り全てを手伝うことはできませんが、出来る限りのことを教えたりしてサポートします。

ものを作ると一口に言ってもそれを達成するのには多くのステップを踏む必要がありますが、最初からそのことができる必要はないです。
最初は人の考えたものを丸パクリ→オリジナルを入れいくでいいと思います。今の時代どんなものでも大抵先駆者がいて作り方が載っているのでなんとかなるんですよね。模倣、そしてオリジナルへという道の過程で学べることは数多くあります。

まあそんなこんなです、入ってみたい人は
場所:北棟275,黄色い何かの看板が目印
活動日:顧問が変わる関係で未定、週3-5の予定※兼部もOK
こちらまで。活動日は4/7にゆとりのスペースとかにポスター貼るんで翌日それを見てください。

とにかく、気になったら部室に遊びにきてみてください。一応高専事情や他の部活の事も色々教えられると思うので、とりあえず高専の部活を知りたいという人も来て話聞いていってくださいな。来た方には電子工作体験ということで音に反応してLEDが光る回路を組んでもらいます。

ということで、今回はこのへんで。やる気のある君、己の手で自分だけのものを創りあげたい君、とりあえず部活に入ってみたい君、ぜひぜひ電気通信部に入部しようじゃないか。
追記です。
活動日は月、水、木、金の授業終了後から19:00までです。
三年生の時間割の影響で木、金は授業終わってからすぐ来ても部室が開いていないので、8時間目終了後に来てもらうか月、水に来てもらえると開いています。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おぺら

Author:おぺら
強電から弱電まで狭く浅くやっています。
強電:コイルガン(充電&発射部)、テスラコイル
弱電:コイルガン(制御)、鉄道模型版PRC&CTC、マルチコプター
最近はエンジン回して遊んでいます。

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる