アースを取るのは大事です

こんばんは、Operaです。
なんか夏休み終わっちゃって学校の文化祭が二週間後に迫っているとかいうクソみたいな状況で困ってるんですわな。
DRSSTCうまく動かんし、原因分からんしでまーどうしようかなと。

とりあえず気休めだったりコイルの試験用だったりで軽くSSTCを作って動かしてみたり。

簡単なSSTCの作り方

1, ハーフブリッジ回路を組みます

DSC_0706.jpg

2, それっぽい制御回路を組みます

DSC_0707.jpg

3, とりあえず合体させます

DSC_0709.jpg

4, GDTを巻いて接続します

DSC_0711.jpg

5, 一次コイルと二次コイルを適当に作って接続して電源を投入したら放電します

DSC_0713.jpg

参考 : Steve氏のMini SSTC

参考と言いつつ大体パクってるけどね。そもそもSSTCの回路自体どれも似たり寄ったりだけど。

ヒートシンクは大阪行った時にデジットで買ったやつですけど、そこそこサイズもあって非常に使いやすいです。みんなさんが重宝している理由がよくわかりました。我ながら適当に2日ぐらいででっち上げた割にはうまいことできたかな?
ただうまく放電しないね、回路的には一年前に作ったSSTCと同じはずなのに。

なんとなく突破口というか解決策というかとしてやっぱり接地が大事なんじゃないかなというのを思いました。明日にでも銅線地面にぶっ刺して部屋の窓から室内に持ってくるかね。あと一年前の二次コイル部室から持ってきて動かしてみようかと。実験で大事なのは比較検証だって偉い人が言っていました。

あと、こいつと平行してクアッドコプター作ってるんですけどまあ終わらないんだなコレが。共同でプロジェクト組んでるわけですが、自分の担当もなかなか終わらないし部品は届かねぇし文化祭までにはキツイかもね。いっくらプログラムがあってもモーターが無いんじゃ飛ぶわけねーわ。

そんなこんなでどうも進捗が悪いね。モノ自体は作ってるけど発表できる区切り?というのに達していなくてなかなかまともな記事がかけないというのをここ数ヶ月やってる気がする。
まあ文化祭を前にケツに火がついてるので頑張りますかね。また今度。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おぺら

Author:おぺら
強電から弱電まで狭く浅くやっています。
強電:コイルガン(充電&発射部)、テスラコイル
弱電:コイルガン(制御)、鉄道模型版PRC&CTC、マルチコプター
最近はエンジン回して遊んでいます。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる